Development

施工

豊富な実績と経験に裏付けられた優れた施工技術で、信頼に応え続けます。
さまざまな施設にオンリーワンのソリューションを提供します。

長年のスポーツ舗装での経験が、住友ゴムの優れた施工技術のバックグラウンド。充填物を均一に撒くサンドスプレッダーの開発や工法の改良などを通して、より優れたグラウンド品質の確保に努めています。

住友ゴムグループネットワークによる信頼のサポート体制を実現しました。

住友ゴムグループネットワークによる
信頼のサポート体制を実現しました。

サポート体制

スポーツ舗装システムのパイオニアとして、開発から設計・施工をはじめ、メンテナンスをフォローする専門会社までを備えたトータルマネージメントシステムを構築。グラウンドづくりを一環して手がける、信頼のおけるサポート体制で、皆さまのご要望にお応えしています。

施工手順

施工手順

2000年の発売以来全国で実績を重ね、ロングパイル人工芝では国内実績No.1のハイブリッドターフ。2019年度中には国内累計実績が600万m²を突破するなど、豊富な経験が優れた施工品質の背景になっています。
※2019年3月現在 国内施工面積No.1

施工手順 画像

住友ゴムは、スポーツ舗装システムのパイオニア。

テニスコートの代名詞となった「オムニコート」をはじめ、陸上競技場用の複合弾性舗装「マスターズトラック」、アリーナ用の「ラザーコート」など、様々な施設で数多く採用されている住友ゴムのスポーツ舗装システム。この実績と経験を背景にした技術が「ハイブリッドターフ」の品質や設計、施工技術に活かされています。

オムニコートオムニコート
デコターフデコターフ
マスターズトラックマスターズトラック
設計について

カタログ請求・お問い合わせ

住友ゴム工業株式会社株式会社 住ゴム産業